関節可動域訓練
0

    こんにちは。機能訓練の加藤です。

    今回のブログは関節可動域訓練の様子を紹介したいと思います手

     

    関節可動域訓練とはご自身で身体が動かせなくなってしまったり、怪我などで関節の動く範囲が狭くなってしまったお客様に対して行いますkyu

     

    関節の可動域が狭くなると更衣や食事などの日常生活動作に大きな影響が出てきてしまいますアセアセ

     

    こちらの方はベッド上で大きく関節を動かし、立位などの動作が改善するように行います矢印上

    『痛いDocomo_kao18』とおっしゃるように固くなった関節を動かすため結構痛いですゆう★

     

    膝の拘縮などに対してもしっかりと時間を掛けて行ってますグッド

     

    こちらの方々は居室にて国家資格を持った機能訓練指導員が伺い、訓練を行います拍手

    『立てるようになりたいから頑張るちから』とご自身でも力を込めて動かしております。

     

     

    一人一人拘縮の進み具合、痛みの感じ方が違いますのでそれぞれに合った力で行っていきます!

     

    このように毎日お客様に対し訓練を行っております顔

     

    これからもお客さまの生活が良くなるように機能訓練を行っていきたいと思います手

     

    メープルハイムいわきのホームページもこちらからご覧下さい

     

     

     

    posted by: m-iwaki | リハビリ | 15:27 | - | - |